環境活動

弊社は2006年9月より環境マネジメントシステムを導入し、環境活動に取り組んでいます。地球環境の保全は人類共通の重要課題です。弊社は社会の一員の責務として、事業活動において環境保全に配慮した継続的な行動を推進します。

箱エコ運動

環境活動の一環として、当社ではお客様のご協力のもと個装箱を省略化したエコ梱包の推進をしています。
「ヘッドセットはすぐに使うので個装箱は不要」というお客様ににはエコ梱包をお勧めしております。
空き箱の処理の手間も省けるとご好評をいただいております。
*5個以上のご注文から承っております。(enterprise製品に限ります)

通常梱包に比べて個装箱が不要なうえ、約2倍を同時に梱包することが可能です。

1.通常の梱包(20式分の商品)
 enterpriseヘッドセットの個装箱20式を梱包したもの。

2.エコ梱包(50式分の商品)
 enterpriseヘッドセットの50式のエコ梱包したもの。
 ヘッドセットは個別に付属の巾着袋に入れ、まとめて大箱に収納します。
 他の付属品は小箱にまとめて一緒に収納します。


社会貢献

聞き書き甲子園実行委員会(*1)が主催する「聞き書き甲子園」に協賛させて頂くことになりました。
(*1)農林水産省/文部科学省/環境省/公益社団法人国土緑化推進機構/公益社団法人全国漁港漁場協会/全国水面漁業協同組合連合会/認定NPO法人共存の森ネットワーク

「聞き書き甲子園」研修会に当社社員が講師として参加

8月11日(金)から3泊4日で行われた名人のもとへ行く高校生の研修会風景の一部です。
この研修会は8月12日(土)東京都高尾の森わくわくビレッジで開催されました。
生徒100人が20のグループに分かれ、「聞き書き」実習を行いました。
約20人の大人が名人代わりの「話し手」となり、高校生の「聞き書き」を体験するというものです。
大人も高校生もお互いにドキドキです。
40分のインタビュー時間ですが、あっというまに経過してしまいます。
ここからが本番なのに・・・・と思いつつも無常の終了の合図。
日頃、高校生と接する機会がないので、大変新鮮で楽しい一時でした。
高校生はこれからが本番。頑張れ~!

管理部 岡田

> 聞き書き甲子園ホームページ


環境保護活動レポートダウンロード